【ハイパープレミア】ポリゴン2が活躍? 一撃必殺でんじほうが強い

Pokemon

ハイパープレミアでトライアタックが追加されたポリゴン2が活躍している。

と話題になってはいませんが、試験的にパーティを組んだところかなり活躍させられたのでまとめていきたいと思います。

話題になっている動画はTRIPんさんのこちらの動画です。

ハイプレで12連勝!!ポリゴン2はガチポケだった…【ポケモンGO】
スポンサーリンク

実は対面性能は高くないポリゴン2

ポリゴン2

強い!

と持ち上げたいところですが、実は対面性能は全然高くないポリゴン2。

基本的には貼り合ったら負ける対面が多いです。

ポリゴン2対ラグラージ

SCPも似た様な等倍対面のラグラージはそこが顕著で、回転率もポリ2の方が悪いのでこの様に大きく水をあけられてしまいます。

ではポリ2の役割は何処にあるのか?

それは、場を引っ掻き回せる力にあります。

ポリゴン2の技性能

ポリゴンZ

ではここでポリゴン2の技性能について触れていきます。

先にポリゴンZに実装されたトライアタックを後から追加され、構成がかなり似た物になりました。

威力(DPT)ゲージ増化量(EPT)ターン数
めざめるパワー9(3.0)8(2.67)3
チャージビーム5(1.67)11(3.67)3
ロックオン1.2(1.2)5(5.0)1
※ノーマル技はタイプ補正込みの威力

選択肢はロックオンしかないのですが、そのロックオンの性能はズバリ『ゲージを貯めるだけ』となります。

ダメージは1。2入る事もありますが、基本的には弱すぎるので1です。

そしてゲージ増加量が全技中最もはやく、ターン数も1と最も軽い技となります。

これがロックオンの強みで、ゲージ技を連発して相手にシールドを使わせるのを強制させることができます。

さらに、強味はまだあります。

それが技2の種類です。

威力消費エネルギータイプ効果
ソーラービーム15080くさ
でんじほう15080でんき
はかいこうせん18080ノーマル
トライアタック7850ノーマル50%の確立で相手の攻防を1段階ダウン
おんがえし15670ノーマル
※ノーマル技はタイプ補正込みの威力

ポリゴン2にとってはおんがえしも採用候補になるので、掲載しておきました。

ポリゴン族専用のトライアタックに加えて超高火力技のオンパレードです。

何より凄いのが、これらの大技がロックオン16回で貯まるという点です。

16ターンで弱点を突けば相手を吹き飛ばすような火力を搭載しているという事で、非常に厄介です。

トライアタックも10ターンで充填が完了し、デバフ効果もついている為ブラフ性能の抜群。

この高速大技とデバフ付きブラフという特徴がポリゴン2最大の長所となります。

誰に勝てるのか?

ポリゴン2は先に挙げた通り対面性能は非常に悪いです。

ただし、相手を一発で吹き飛ばす力を持っており、その点で盤面をかなり乱すことができます。

では、盤面を乱すという事は具体的にどういう事でしょうか?

『クッション役』なのに、相手のポケモンを一撃で葬ることができる可能性があるという事です。

具体的に見ていきましょう。

ラグラージの対面です。

ポリゴン2対ラグラージ2

17ターン目の結果です。

『シールドをお互いに貼らない』という縛りの上では、ポリゴン2にはこの様な選択肢が実は多く存在しているのです。

dつまり『ロックオン16回+大技1回』で、確定一発が捕れているポケモンを探せば、自ずとそれはポリゴン2の大逆転ののろしであるとも言えるのです。

では、ハイパーリーグに存在するポケモンに、大技をあてていきましょう。

条件は、両者ともにSCP一位の個体でシールド0枚同士で勝てる対面。

ダメージ計算のみの表記とします。

標記は相手のHPに対するダメージの割合です。

ソーラービーム

ソーラービームは主に水ポケモンへの打点となりますが、わずかに等倍でも追いつめられるポケモンが居ます。

ポリゴン2対シャドウカイリュー
相手ポケモンロックオンソーラービーム備考
ラグラージ0.6%153.1%
ラプラス0.4%68.8%+トライアタック
ギャラドス0.6%67.7%+トライアタック
シャドウギャラドス1.2%80.7%
シャドウニョロボン0.6%102.2%
ニョロトノ0.5%82.1%
カビゴン0.4%46.4%+トライアタック2発
シャドウカビゴン0.8%56.0%+トライアタック
イワパレス0.7%62.3%+トライアタック
エレキブル0.7%81.9%
シャドウエレキブル1.4%98.6%

シャドウのギャラドス・カビゴン・エレキブルはロックオンのダメージが上昇してしまう様です。

また、堅めのポケモンは一発では沈まず、後発のトライアタックが必要な様ですがノーシールドで突破できるのはかなり嬉しいですね。

でんじほう

実はでんじほうが一番範囲が広いです。

何てたってみずとひこうに打てるから。

ラグラージへの打点ではなくなってしまいますが、かなり面白いですよ。

ポリゴン2対シャドウカイリュー
相手ポケモンロックオンソーラービーム備考
シャドウカイリュー1.4%88.5%
エンペルト0.6%100.0%
リザードン0.7%112.4%
シャドウリザードン1.3%135.3%
ラプラス0.4%68.8%+トライアタック
ギャラドス0.6%172.0%
シャドウギャラドス1.2%206.8%
シャドウニョロボン0.6%102.2%
ニョロトノ0.5%82.1%
シャドウエアームド0.7%96.0%
トゲキッス0.7%99.3%
カビゴン0.4%46.4%+トライアタック2発
シャドウカビゴン0.8%56.0%+トライアタック
フワライド0.4%90.2%でんじほう2発
イワパレス0.7%62.3%+トライアタック
シャドウエレキブル1.4%98.6%

いやぁ恐ろしいですね。

一気に数が増えました。

この他通常エアームドとシュバルゴは瀕死にできます。

正直戦果としては十分です。

はかいこうせん

もしかしたら…範囲だけで言うなら破壊光線の方が広いかもしれませんね。

これは強い。

ポリゴン2対ユキノオー
相手ポケモンロックオンソーラービーム備考
シャドウフシギバナ0.6%85.6%
カイリュー0.7%88.5%
シャドウカイリュー1.4%106.8%
シャドウラグラージ1.1%86.6%
ユキノオー0.5%67.2%+トライアタック
リザードン0.7%84.3%りゅうのいぶきは相打ち
シャドウリザードン1.3%101.3%
シャドウデンリュウ1.2%92.4%%
ギャラドス0.6%80.7%+トライアタック
シャドウギャラドス1.2%96.9%
ニョロトノ0.5%62.0%+トライアタック
ネギガナイト0.8%100.8%
トゲキッス0.7%74.7%+トライアタック
シャドウカビゴン0.8%66.8%+トライアタック
チルタリス0.6%61.2%+トライアタック
エレキブル0.7%98.6%
シャドウエレキブル1.4%118.2%
オーベム0.7%90.9%

等倍のはかいこうせんがここまで範囲が広いとは。

結構な等倍ポケモンを瀕死に追い込めるので、非常に強いです。

ポリゴン2について

この様に、シールドをどうこうする。

という操作に置いてポリゴン2は非常に強いです。

例えばシールド差が1枚あれば勝てる。

と豪語できるほど相性補完に優れたポケモンと組ませて、必要な大技を持たせれば完全なクッションポケモンとして役割を果たせるという事。

また完全不利対面でも、トライアタックのデバフで運ゲーに持ち込める可能性を秘めているところが面白いですね。

以上の様に決して安定したポケモンではありませんが、非常に面白いポケモンではあります。

気になったら是非試しに使ってみてくださいね。

コメント