楽天モバイルへの機種変更で劇的に節約! 他社からの乗り換えも楽々!

ガジェット・道具

昨今の携帯電話3キャリアの回線事情って、メチャクチャ高いんですよね。
現に僕のメインの携帯料金は、なんと18,000円を超えています。

なんでかって?

iPadとiPhoneをキャンペーンで同時に購入して、さらに電話回線を含んだ家のWi-fi回線もその中に入れてるからさ。

闇の人格
闇の人格

これから紹介する格安SIMの値段を考えると、バカバカしくなるわね。

はむらいと
はむらいと

通話無しなら最安値で、月額525円とかあるからね…。
しかも乗り換え死ぬほど簡単なんだよ。

その紹介する格安SIMというのが、業界で旋風を巻き起こしている
楽天モバイルなのです。

500社以上あると言われる格安SIMの会社で、利用者数No.1って話よ。

楽天モバイルへの機種変更で劇的に節約!

生活費において携帯電話の比率が高すぎる! だからこそ格安SIM

ホント、アホみたいに、某キャリアに支払っているわけですよ。

年間で考えたら20万円オーバーだよ?

IT業界だから必要経費だと思ってたけど、これじゃあねぇ。

そこでちょっと、

楽天モバイル

の意味不明な料金表を見てくれよボブ。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!
闇の人格
闇の人格

ねぇねぇ、
この異常に安いベーシックプランって何?
1250円?月額よね、これ。

はむらいと
はむらいと

通信速度制限がある代わりに
使い放題+安いっていう楽天モバイルの最大の強みのプランなんだ。

闇の人格
闇の人格

ちょっと、どういうこと…?

安くなるのはわかった! でも切り替え面倒じゃない?

僕も格安SIMの名前通りの格安っぷりには、魂が抜けてしまいそうですが、正気でこの金額なんです。

闇の人格
闇の人格

でもさぁ、なんか切り替えって面倒なイメージなのよね。
3キャリアのままで良くない?

はむらいと
はむらいと

いやいや、そもそも面倒じゃないんだってば。

楽天モバイルの申し込みって、実はそんなに難しくないんです。
しかも、今の番号をそのまま引き継げちゃう、MNP(マイナンバーポータル)も完備!
手順はたったの6ステップ!

楽々乗り換えステップ ここだけ押さえればいい

1.今契約中の会社にMNP予約を申し込む。
2.MNPを受け取る。
3.楽天モバイルをWEBから申し込み。
4.SIMを受け取る。
5.楽天モバイル開通センターへ電話で申し込み。
6.MNP完了。初期設定を行い楽天モバイル開通!

つまり、3回連絡して、初期設定を行えば終わりですね。
その間、ほぼ回線は途切れず使えるんです!

ね? 簡単でしょ? 詳しくは下記のリンクから。

ご利用の流れ
闇の人格
闇の人格

あら?結構簡単なのね。
てっきり販売店とかで、2時間半くらい待たされるのかと思ったわ。

はむらいと
はむらいと

どっちかって言うと、郵送に時間がかかるだけだね。
でも実質待機時間は無いよ。

連絡して、家で待つだけ!

7万節約も夢じゃない! 楽天モバイルなら劇的に安くなる

ここで、例の料金表をもう一回見てみましょう。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

どう考えても異常ですよね?

僕の周りでもケータイ代が8,000円を超える人がほとんどなのですが…。
ベーシックプランと対比して考えると…

1,250円 VS 8,000円

カカロット対ベジータも真っ青な戦闘力の格差ですよ!
三倍界王拳を使っても届きません。

大雑把に月6,500円程度の違いと考えて…、

年間、78,000円の違い…。

これさ、スマホもう一台買えそうじゃない…?

こんな人にオススメできる

とにかく月々の携帯電話の固定費を下げて、快適に暮らしたい!
そんな人にガチでオススメするのです!

上で、年間78000円の差が出る例を挙げましたが、それだけあればかなり生活が楽になると思いませんか?

極端に言うと、

月額制の安いジム通いが検討できたり、

高い書籍を月2.3冊購入して勉強にあてたり、


むしろポケットWi-fiで補助してPCを持ち歩いたりとか…

これまでより一つ違った日常を作れるようになります。

さらに、販売端末も充実しており、そもそも機種を変更しようとしている人にも検討の余地あり!

販売端末一覧

他の生活面を一緒に見直せるのはこの記事!

オススメできないシチュエーション

※ここは、そうなる事もあるよ、といった内容です。
人によっては、全然快適に使えたりします。

所謂格安SIMの最大の弱点は、その通信の遅さにあります。
楽天モバイルのベーシックプランなどは、最初から低通信速度を謳っています。

さらにさらに、特にお昼や夕方~夜までの、いわゆるゴールデンタイムにかけて異常に速度が落ちます。

【2019年10月】格安SIM人気12回線の通信速度を比較 速い/遅いMVNOは? - 価格.comマガジン
実際の速度はどうなのか? どのMVNOが一番速いのか? その疑問に答えるべく格安SIMの通信速度を毎月調査していく連載の第23回(2019年10月)の結果をチェック!

上記のサイトで、格安SIMのスピードテストをしてますが、ドコモ回線の楽天モバイルはいずれもランクインできていません。

上限通信速度が決まっている上に、混む時間はそんなところよりもスコーンと落ちる特性上、当然動画コンテンツなどの通信に、異常に時間がかかります。モッサリモッサリ。
特に昼や帰りの電車の楽しみが、Youtubeな人には厳しい、非常に厳しい点です。

同じく格安SIMとして有名な、UQモバイルや、ワイモバイルの方が早いという話もあり、やっぱり回線速度って値段で決まってるんじゃね…?
と思わざるを得ない事を覚えておいた方が良いでしょう。

ちなみにUQとワイモバは、楽天モバイルよりも月額が高い設定です。

こうなると、一番の使い道はサブ機に投入、といったところでしょうか。
回線速度を気にする人は使っちゃダメですね。

逆に、『趣味読書』とか『通勤は徒歩のみ』ならそこまで問題無いという事です。

まったり勢ならOK!

使用者の声としては大体こんな感じ

安い、とにかく安い満足だよ

帰る前は不安だったけど
LINE位しか使わないから特に不便じゃないわね

匿名のHさん
匿名のHさん

いやいや、マジでポケGOのコミュニティデイとか耐えられないよ
ドラクエウォークもそろそろ危ういんじゃない?
そういうアクティブな使い方はできないねぇ。

※一部フィクションです。
環境と主眼の違いにより、同じものを見ても感想が異なります。

変えようとしている携帯が、あなたにとってどの程度重要なものなのかが、通信速度への満足度の違いになるという事ですね。

今乗り換える理由『楽天』だから

楽天サービスの一部だから、『楽天スーパーポイント』が連動して溜まったり、キャンペーンが充実しているのも魅力の一つです。

そう、楽天スーパーポイントと連動してるから、携帯料金を払っていると自然にポイントが貯まっていくんです。

このように
ポイントの関連になる商品は、一つのブランドにまとめたほうがお得です。

楽天ポイントは市場としてはとても大きく、今後も拡大していく事が予想されるので、まだ使ってない人も今から使い慣れておくのが吉!

何と支払いも楽天Pでできたり。
楽天Pの永久機関かな…?

楽天ならではの乗り換える理由をまとめると

1.安い、とにかく安すぎる。安すぎて剥げないか心配な位安い
2.『楽天モバイル』だから『楽天スーパーポイント』が貯まる
3.ドコモ・楽天から通信環境を選べる!
4.契約中、楽天市場でのポイントがずーっと2倍!
5.乗り換えが案外楽

と、こんな感じです。
ホント速度以外のネックは無し。

賢く使ったら年間10万円以上節約できる可能性も、人によってはありますよね。

普段から楽天スーパーポイントを使って生活している人は、是非この機会に、携帯電話も楽天にするというのを検討してみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました