心を追い込む、やってはいけない押し付け5選!

人間関係

もう人間なんて、どんな言葉でも傷つくので。

それはどんなにいい言葉を使ったとしても、そこにどう作用するかは結局本人の今までの経験や素養に起因する事なので。

だから、何度も何度も何度も会わない言葉を浴びせるのは実は凄いパワハラですね。

今回は反面教師的に書き連ねていきます。
なるべく自分が、今回書くようなシチュエーションの発信者にならない様に注意しましょう。

スポンサーリンク

一見前向きな言葉でも、相手にとって前向きかどうかがわからない。

今から変わればいいんだよ! がダメな理由!

だってこれまでの相手の人生を否定しているようなもんでしょ?
冒頭のこの一文に全てを込めました。

今から変わればいい、というのは
つまり今まで全部ダメだからと言われてるようなもんです。

僕は長年何故この言葉がストレスになるのか解けなかったのですが。
よくよく考えるとそういう事だったんですね。

これ甘えんなとか、どういう20代を過ごしてきたんだとか。
棘のある言葉だとこういうのが同類です。

本当に本当に危ないです、相手の全否定。

もう一回言います。
変わろうぜ、という言い回しは、押し付け、全否定だととられる可能性があります。

思い付きでしゃべって、ポジティブだろうとネガティブだろうと相手の過去を全否定して、
2.3日相手を行動不能に追い込まないで下さい。

相手へのアドバイスは本当にアドバイスか?

相手へのアドバイスが実はアドバイスになっていない可能性があります。

「~~~これで俺は成功したんだ、だからお前もこうやって同じように頑張ろうぜ!」

成功の基準はあくまで自分の中にしかありません。
僕はこう考えています。
まわりがどう騒ごうが、観測者は自分自身だからです。

だから、成功者がこうやって同じ様にやろうぜというのは。
自己満足という欲求を満たす大きなお世話かもしれません。

ささやかな幸せだけで本当に満足している人もいるのです。
だから自分の幸せロードマップを無理に相手に押し付けようとしないでください。
相手にとっては茨の道かもしれません。

自分の常識は相手の常識ではない。自分の知識を押し付けない。

おいおい、25歳にもなって損事も知らないのかよ!
等とのたまう、恐ろしいおっさんたちが居ます。

これぐらいは知っとけ、というのはひどく変な話です。
特に趣味、特技の領域に属するものを知らなくて何がそんなにいけないのでしょうか。

有名なクラシックや野球のルールを知らなかったとして、それほど責められるものでしょうか?

これくらい常識だ覚えとけ!
という言葉の、ヤバさを自覚してない大人のなんと多い事か。

では、貴方は相手の得意分野で同じくらい喋れるんですか?
関わってくる環境が無い、お金のかかるものに興味を示す暇がないというのは往々にしてあるものです。
なので、貴方の高尚な趣味をさも知識人であるかの様に振舞うのはやめてください。
中二病ですか?

その年になって、シャレた話の一つもできんのかという概念は、
是非宇宙の彼方にでも放り投げてください。

相手の良き方に対する常識ではないです。

お前は何回やってもダメだな。という否定。

冒頭と似ていますが、とにかく
積み上げた過去を否定するのはかなり危険です。

特にこの何回やってもダメだな、というのは指導側にも問題があった可能性が多々あります。
それを相手に押し付けて自分の全責任を回避するのです。

こんな危ない人には付いていけません。

かなりシンプルですが、相手を否定する系の中でも
やはりこの類の言葉が相手の心の体力を奪います。

何回もダメな場面見てるなら指導方法かやり方を、もしくは配置を変えてやれよ。
と思うのです。

俺はお前の将来の為に、こんなに時間をかけて説教してやっているんだ。

こんなことを定時後に言われたらマジで地獄ですね。
いや、ジャイアンリサイタルじゃあるまいし、誰が好き好んで長時間説教に付き合いますか?

怒る時は理論的に、感情は少なく、例え話も極力少なくていいです。
無駄に例える人ほど話が伸びる傾向があります。
しかも、相手に伝わらず結論が宙ぶらりんになり、同じシチュエーションを生む傾向にあります。

怒っている方が気持ち良くなっては、何の意味もありませんね。
絶対に相手の時間を必要以上に奪わないよう注意しましょう。
そして奪われる側になってしまった時は、できれば逃げましょう。

如何だったでしょうか、今回は相手を追い詰めてしまうシチュエーションを集めてみました。
日常よく目にする光景なので、皆さんも心当たりがあると思います。

特に、地がネガティブな人は、それで精神が安定しているのでポジティブを無理に押し付けないでください。
属性が逆なので、良い事をしているつもりかもしれませんがひどく消耗しているんですよ。

人間成長したほうが良いのは当然です。
しかし、必ず感情的にいい方向に転ぶとは限りません。

これらをやられてしまった立場の人へ。

色々な角度から責められて疲れてしまった人へ。
僕はこう考えます。

現状に満足しているのがそんなに問題なんですかね?

押し付けは成功者のエゴってやつではないでしょうか。

僕は現状に満足している人を否定したりしません。
周りに迷惑をかけていれば別ですけどね。

もっと好きに生きてください。
十分我慢してきたはずなので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました