台風19号ハギビスの10月12日の状況をまとめました

雑学・ニュース

台風19号ハギビスの12日現在の情報を、まとめています。
中心気圧は945hPa~950hPa程と見られ、瞬間最大風速は60m/s
進行速度は30㎞/h~ 40㎞/h で北北東へ進んでいます。

また、災害時用の無料Wi-Fiが解放されているようです。

スポンサーリンク

台風19号の10月12日の状況

tenki.jpによる状況

台風19号(ハギビス・HAGIBIS) 概況

大型で非常に強い台風第19号は、12日15時現在、下田市の南南西約130kmにあって、北北東へ毎時30kmで進んでいます。中心気圧は945hPa、中心付近の最大風速は45m/sです。この台風は、13日3時には仙台市の東南東約90kmに達し、台風はこの後、温帯低気圧に変わり、13日15時には北海道の東に達するでしょう。台風周辺地域および進路にあたる地域は暴風や大雨に、台風の進路にあたる海域は猛烈なしけに厳重な警戒が必要です。次回の台風情報は、12日17時30分の予定です。

引用元:tenki.jp

tenki,jpによると18時代では、むしろ中心の気圧が上昇する予測が立てられていてとても危険。
全く衰えていない。

気象庁は警戒レベル5を発令

警戒レベルの資料についてはこちら
警戒レベル4で全員避難となっています。

川の氾濫に関するツイートのまとめ

多摩区 多摩川

目黒区 目黒川

隅田川

荒川

相模原市 相模川

入間市 不老川

18:22には地震も発生した

関連記事

関連記事はこちら

防災関連記事はこちらです

コメント

タイトルとURLをコピーしました