【職場の苦手な人物と付き合わない話】どうすれば離れられるか

人間関係

結論としては徹底的に避け続けるしかないです。
会話は必要最低限。
挨拶と、必要な質問、確認のやり取り。これだけです。
避けた場合のデメリットなんかほとんどありません。
心が軽くなって、その他の関係が良好になって、良いこと尽くめな位です。

スポンサーリンク

合わないと思った人物に時間を割くことは無駄である。

向こうも自分勝手にふるまっているから、こっちだって多少自分本位に振舞っても良いよ。

合わない人物というのは、自分から見て行動理念やペース、振る舞いが自分の中の倫理と徹底して合わないものです。
なので、自分から見ると「相手が自分勝手にふるまっている」様に見えるわけです。
自分の始点の観測者は自分しかいませんから、もうこれは事実として受け止めちゃいましょう。
相手に責任を押し付けるわけではないですが、相手が自分勝手に振舞っているのだったら、こっちも自分本位に「あの人とは付き合わない」と決めて行動しましょう。
相手に振り回される、相手に悩まされるのは時間の無駄です。
うじうじ悩んでそのオーラが周りに漏れてしまうより、
ウキウキと「今日のお昼にだれを誘うかな?」と考えておく方が、よほど有意義でその他の人間関係が良好になります。

それじゃあ仕事にならない!
と仰る方も居るかもしれませんが、
別に、貴方の代わりはいくらでも居ますし、相手の代わりもいくらでも居るでしょう。
だから、徹底的に自分からは距離を置いていいのです。
そのように行動していればチームを組む機会などほとんど無くなります。

思い出して、アドラー心理学。全ての悩みは対人関係にある。

あの人が参加しているからこのプロジェクトに参加したくないとか、あの人が同じフロアにいるからそもそもいやだとか。
アドラーの言葉の表面だけなぞりますが、結局相手ありきなんです。
それは自分じゃなくて、主が相手。
相手が居なければこんな悩みは無くなる。
なのでもう居ないものとして捉えましょう。
無視するのではなく、通行人Aです。
道を聞かれたら答えます。
助けを求めてきたら、その求めてきた内容に応じて対応します。
でもここまでです。
自分から過剰に相手に尽くしてやることは無いのです。
だって相手は自分から見るときまぐれで、何も返してくれないですから。

避け続けてもデメリットなんてほとんどない。

この人とは一緒に仕事ができない。という態度を取り続けると、
「その人だけではなく周りとの関係も冷え込まないか?」
答えはNoです。
それは周りも人間だからです。
この人とあの人は相性が悪いんだなと思っても、基本的にはそれを自分の中だけで解釈しますし、悪い事をほっくり返すのは体力がいるので、進んで関わろうとはしません。
なので、いずれ噂になる事があっても、避け続けてもいいんです。
噂になる頃には自然に距離ができているはずなので。

プレッシャーを捨てる。受け止めない。真正面から受ける必要がない。

逆説論みたいだけど、他人は言うほど貴方を見ていない。

例えば、のび太君の様に「バッカモーン!」と言われ廊下に立たされているという現象が、
大人になっても往々にして起こります。
チーム全員の前で自分だけが上司に起こられているだとか、
指示の意図がよくわからないので、エビデンスを兼ねてプロジェクトのチャットで質問をしたら、「それくらい自分で考えろと!」とチャットの重要情報が流れていく位怒られたりだとか。
でも、そういう時って周りのメンバーも
「ああ、イヤだなぁあの人」とか「私に矛先が向けられなくて良かった」とか「暫く発言は控えよう」とか考えているだけで、貴方が悪いとか貴方が無能だとかは感じていません。

よく「相手のいい面を探す」という提案がありますが、必要ないと思います。

なぜなら、相手のことを貴方が苦手だったり嫌ったりしているのは、他の要因の所為で相手の良いところが見えない、もしくは相手の良いところを打ち消すほどの嫌なところがあるからです。
槍が降ってる様な状況の中で、向こうの一掬いの砂金なんか取りに行かないですよね。
今、相手の良いところを見つけるのは根本的に無理なんです。
時間が解決してくれるレアケースや、仕事を一緒に(強制的に)やっていく中で、新しい連帯感が生まれ、信頼に足るものになったらそれはそれでありがたいことですが、
現状この悩みがある以上、無理に相手の良いところを見つけようとするのは、自分の消耗の方が速いです。
事象が発生しているのが嫌なのであって、「誰が責められているか」は情報としては二番手以下なのです。
だから、必要以上に自分が無能だとか、みじめさを積み上げる必要はないでしょう。
ある程度詰みあがっているなら、深呼吸をして、長く息を吐いて、体から捨ててください。

とはいえ、最低限の信用を守る基礎は固めておきたいです。

注意一秒怪我一生と言う様に
「信頼を積み重ねるのは20年かかるが、失うのは5分だ。もしそれを弁えていれば行動が変わってくるものだ」
投資の神様ウォーレン・バフェットもこの様に述べています。
こっちの言葉も深く考えずに表面だけ引用して。
相手に合わせて自分も信用を失う行動をすべきじゃないって事ですね。

自分が今まで直向きに、真面目に守ってきたルールは大切にしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました