歯の矯正は合計いくらかかるのか、マウスピース矯正体験談

健康
スポンサーリンク

矯正はやはり高額な治療です

歯の矯正が最終的に合計いくらかかるのか、やっぱり気になりますよね?
結論から言います、やっぱり80~100万円という一種のボーダーの様な費用感は覚悟しておいた方が良いです。

正直言って高いですよね。
費用対効果として何を考えるべきかはそれぞれ判断があると思いますが
僕が率直に感じるメリットは

・外見の変化
・外見の変化による心の変化
・口呼吸の回数が減る健康への利点
・噛み合わせが良くなり、本来の身体機能を発揮しやすくなる

また、今回は【矯正の費用】にフォーカスしていますので
以下に何故こういった金額になるかの、理由を述べていきます。

自分で選んで、実際にやってみた

やはりいくつになっても外見に自信は持ちたいもの。
ある程度お金も貯まり、僕も健康面でも長年の悩みの種だった歯の矯正にチャレンジしました。

歯科矯正には大きく分けて三つあります。

1.ワイヤー矯正
皆さんも小学校時代など、見かけたことがあると思います。
読んで字の如く、歯同士を金属のワイヤーで絞めてやるアレです。
ちなみに最近は技術も発達して裏側から行うワイヤー矯正もあります(表版より高くなります)。
小学校~中学校から始める人も多く、比較的ポピュラーですね。
2.セラミック矯正
この方法を矯正と呼ぶのかには議論もあるようですが…。
根本となる自分の歯を結構なサイズまで削り、その歯に人口の歯(セラミック)を被せるという手法です。
様は斜めに生えてる歯を、セラミックで角度を整えて誤魔化して(失礼)しまおうという手法です。
メリットとしては、施術期間が短くホワイトニングの様に艶のある葉を手に入れられることです。
メンテナンスをしっかり行えば理想の歯並びを比較的簡単に実現できます。
デメリットはもちろん歯そのものを削ってしまうことです。
3.インビザライン矯正(マウスピース矯正)
そして、僕が実践したインビザライン矯正。
これは複数のマウスピースを使い
期間中何個もある型に沿って
ゆっくりゆっくりと歯を動かしていくという治療です。

メリットとしては35歳までなら治療をOKしてもらえること
ほかの治療に比べて
痛みや欠損が少ないことが挙げられます。

デメリットとしてはワイヤーと違い
10代での施術が推奨されていないことです。

22~28歳位がちょうどよい適応年齢とされています。

しかし、問題は
このどれもが、結局通院期間を経ると80~100万円かかってきちゃうような設定なんです!

あと、やっぱり痛いしですよ。

何故そんなに高額な治療費になるのか

歯列矯正の分野は
美容目的の為の自由診療となっているから。
です。

美容目的というのは、医療負担額3割
と言われるルールの適用外なんですね。
つまり自腹10割がまず状況として入ってきてしまうんです。

僕たちが医療関係施設で受ける医療行為って
実は元々メチャクチャお金かかりますからね。

はむらいと
はむらいと

3000円の診察だったら1万円ですよ?
日本の医療系の負担ってメチャクチャ低いんですよね。
安心して暮らせる、国民皆保険制度というのは誇るべきことですね。

さらにさらに、自由診療というのは
歯医者さん毎に自由に値段設定ができるんですね。

そして相場観でよく見られるのが
ワイヤー矯正・インビザライン矯正の一括での60~80万円
セラミック矯正での1本5万円などです。

「あれ?それじゃあ100万行かなくない?」
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

ワイヤー矯正・インビサライン矯正には
間の期間での調整料金というのが発生する場合が多いのです。

一般的な診療レベルのものになるので
1回あたりは2500~5500円程度で収まることも多いのですが
矯正は基本的には1年以上続くもので、チリも積もればなんとやら。
月1で4000円平均で呼び出されたら48000円ですよね?

歯科医院さんによっては
オプションの様に抜歯などで別料金加算されることも多くなります。

また、セラミック矯正は前歯の上下8本ずつ計16本程度を推奨されることが多く
これであっさり
5×16=80で80万円に到達してしまうケースが多いのです
(一本当たりの単価は各歯科医院さんによって違います)。

一見収まりそうだと思っても、よくよく通院していくと、やはり大台に乗ってしまったというのはチラホラ聞く話なので。
治療をされる場合は、その辺を念頭に置いて、
各医院の料金などを見比べてみるといいでしょう。

もちろん医療といえども商売なので
儲けていただくのは構いません。

施術される側も、出っ歯を直して呼吸改善して
そのあと風邪をひきにくくなったり、マッサージに行く必要がなくなったり。
身体が頑丈になり、長い目で見れば金銭的な面でも+が出てきますからね。

ちなみに僕自身このくらいの値段はかかるだろうと納得して始めたので。
後悔などはありません。
先に書きました通り、後の人生への先行投資だと割り切って、納得させました。
外見が変わればもしかしたら心の変化から、幸運が向こうから歩いてくるということもあるかもしれませんしね。

それでは、今回はこの辺で。

はむらいと
はむらいと

皆さんも歯は大切にしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました