【ハイパーリーグ】XLの飴勢に対抗できる頻出ポケモン【PVP】

Pokemon

初心者向け。

ハイパーリーグのXLで環境入りしたポケモン達に、何とか対抗できるポケモン達特集。

持っていればですが筆頭で育てたいのはやはりハイドロカノンを使える御三家二匹。

もしくはカイリューですね。

ここあたりはかなり万能なので、是非選出候補に加えて見てください。

私はまだそれ系のパーティを検討していないのですが、絶対強いので。

なお、ハイパーデンチュラに勝てるポケモンという単体特集もしています。

こちらからどうぞ。

そして件のXLの飴実装で躍進したポケモン達の記事はこちらです。

スポンサーリンク

飴XL無しでもXL勢にかなり強いポケモン

ではXLの飴を用意しなくてもまだまだ環境で活躍できる。

というか強いポケモンを紹介していきます。

別にXLでムキムキになったポケモンが必ず強いわけじゃないですからね。

あくまで計算の結果環境に入れるかどうかの話なので。

元から強い子達は立場変わらず強いのです。

では見ていきましょう。

ラグラージ

ラグラージ
タイプ:みず・じめん
技構成:マッドショット・ハイドロカノン・じしん(ヘドロウェーブ)

くさ技さえなければ何とかなる。

高速回転ハイドロカノン。

ハイドロカノン弱体化はお前の所為だ。

万能枠ラグラージ。

ガラルマッギョ・ファイアロー・デンチュラと困りどころに強く出ることができます。

殆どのポケモンに対して互角に出ることができ、追うのも難しいポケモンです。

ラグラージを見るのはくさポケモンかりゅうのいぶきの使い手の役目。

圧倒的な強さを誇るので、まず対策第一候補に挙げたい一匹です。

うしろはブルンゲルやフシギバナに苦労しないポケモンと組ませたいですね。

ロズレイド……?

エンペルト

エンペルト
タイプ:みず・はがね
技構成:たきのぼり・ハイドロカノン・ドリルくちばし

ラグラージと同じく御三家技であるハイドロカノンの使い手。

こなゆきが効かない、バブルこうせんも効かない、いわなだれも効かない。

とXL勢に対してかなり有利なみずポケモンになります。

デンチュラにはどのシールドシチュエーションでも負けてしまいますが、0枚同士だとそこまで差があるわけでもありません。

エンペルト対デンチュラ

ファイアロー・ガラルマッギョに強気に出られる点が非常に頼もしいです。

カビゴン

カビゴン
タイプ:ノーマル
技構成:したでなめる・のしかかり・ばかぢから

いつの時代も安定クッション枠のカビゴン。

相手の爆勝ちすることもありませんが、一方的にやられる事も非常に少ないポケモンです。

迷ったら投げる。

どうにもならなかったら投げる。

とりあえず投げる。

デンチュラにほぼ互角。

ガラルマッギョにはやや不利。

ブルンゲルにはめっぽう強い。

相性補完をする時。

ブルンゲルやフワライドに強く出たい時に是非カビゴンを思い出してみてください。

個人的にはシャドウ推奨です。

カイリュー

カイリュー
タイプ:ドラゴン・ひこう
技構成:りゅうのいぶき・ドラゴンクロー・ぼうふう

ブルンゲルやデンチュラをシールド貼り貼りで強引突破可能な脳筋竜。

その他御三家やかくとう勢に強く、SCPは低いながらも非常に強く常に環境の一角となっています。

XL勢をラグラージと一緒にするとかなりの範囲を見ることができ、完全に腐るのは相手にフェアリーが居る時のみなど、非常に強力なポケモンです。

二重弱点のこおりタイプすらそこそこダメージを入れていくことが可能。

上手くサイクルをずらせれば暴風などで大ダメージを入れていく事も可能です。

推奨はシャドウカイリュー。

苦手相手にはすぐ溶けてくれて、他のポケモンに対しては強引な突破力が向上します。

意外な事にブラッキーとも互角なんですよね。

本当に恐ろしいわ。

りゅうのいぶき。

ポリゴン2

ポリゴン2
タイプ:ノーマル
技構成:ロックオン・トライアタック・でんじほう

前季一部で話題になったポリゴン2

大技をいくつも所持しており、破壊力は抜群。

筆頭採用候補はでんじほうで、ガラルマッギョ以外なら脅していけるポテンシャルを持っています。

基本的には電磁砲をあてて倒せる相手の対処。

そしてクッションの役割です。

苦手なポケモンが格闘しかいないので、実際は多くのポケモンに強く出ることができます。

ちょっと普段はレアなのとほぼ40レベル必須なのが弱点か。

有利なのは、ファイアロー・ブルンゲル・フワライド・エアームド・バルジーナなど。

タチフサグマ

タチフサグマ
タイプ:ノーマル・あく
技構成:カウンター・つじぎり・クロスチョップ

格闘さえいなければ万能枠。

高SCPとカウンターつじぎりのカバー範囲の広さ。

そして大技も所持しているという非常に面白いポケモンです。

ガラルマッギョ・ブルンゲル・フワライド・あくタイプに強く、こなゆき型アローラキュウコンといい勝負をします。

ダストシュートを持たせるか、クロスチョップを持たせるかは他の枠との相談になりますが、カビゴンやポリゴン2そしてエルレイドと同様にある程度広く見れる引き先として活躍できます。

番外編:エルレイド

エルレイド
タイプ:エスパー・かくとう
技構成:ねんりき・リーフブレード・インファイト

私が個人的に推しているハイパーリーグでもっとも暴れやすいポケモン。

ねんりき・リーフブレード・インファイトという超恵まれた技構成。

殆どのみずポケモンやいわポケモンそしてはがねポケモンに有利を取れます。

ラグラージにあと投げしてプレッシャーを強気にかけていくコイツは、やはり壊れ技の恩恵を受けていると言っていいでしょう。

XL勢殆どに弱いのですが、ここで紹介している理由は簡単です。

リーフブレードかインファイトで大体致命傷が与えられる。

という点です。

通常のハイパー勢への対応も含めて、攻撃型クッションとして非常に優れた一匹だと言えます。

その他に活躍できるポケモン

フシギバナ

フシギバナは?

シュバルゴは?

キングドラは?

デンリュウは?

という声が聞こえてきそうですが、今回はXL勢に対抗しやすいメンバーを中心に固めてみました(エルレイドは趣味)。

もちろん選から漏れているポケモンでも対抗できると思います。

というかできます。

特に御三家は優秀ですし、ファイアローやフワライド、そしてデンチュラ相手にボスゴドラを投げてくる人もいます。

どんなポケモンも使い方次第で活躍できる場面はありますよ。

まぁ、好きにプレイすればいいんですよ。

コメント