体の不調の原因を足の疲労から考える 疲れを軽減させる方法3選!

ツボ・マッサージ・健康管理

人間って、立って歩くじゃないですか。
だから疲れも足先に溜まっているんです。
ずーっとずーと長い時間をかけて。

主に30台以上の皆さん、もしくは30台並に疲れている20代のみなさんこんにちわ。
今回は足から治す、全体の体調不良の改善方法です。

こんな人に読んで欲しい
・原因不明の身体の怠さに困り果てている
・食事は充実している筈なのに調子が悪い
・朝起きれない、夜寝付けない
・出勤するだけで倒れそう
逆さになればいいんじゃね!?
闇の人格
闇の人格

まぁこれ全部書いてる本人の事なんだけどね
でも意識して行った翌日は体調が改善してたりするわ
よくサボるけどね

はむらいと
はむらいと

健康って積み重ねなので、皆さんもサボらない様にやっていきましょう
本当に年齢重ねるとしんどくなるので。
あと不健康だと太る可能性が上がります。

そして、足に関する関連記事を紹介します。

下記で紹介する記事は、足の裏に特化した記事です。
足ツボは前進と繋がっていると言っても過言ではないので、これを見て解消点だけでも抑えて意識してみて下さい。きっと役に立ちます。

ちなみに私はずっと、小腸に問題を抱えているようですね…。

スポンサーリンク

体の不調を取り除き明日の不調を軽減する方法3選!

足全体の血液を落として落として入れ替える

おおよそこんな感じです

冒頭書いていますが、基本的に日中立って行動をしている我々は、血液が足先に溜まってドロッとしていきます。
疲労物質もこの時運ばれており、足先では疲労物質の大渋滞を起こしているわけです。

渋滞を起こした血液をまず、上半身まで戻してあげなければいけません。
下記の様な手順で、足から体全身へ血液を循環させてください。

・壁にお尻を近づけて足を壁に沿って持ち上げます、足が上を向いたL字の形です。
・腕はそのまま体をしっかりと支えられる様に、床に広げバランスを取ってください。
・時折開脚してみても良いです。ゆっくり行ってください。
・全体で40秒~1分程度で一度休憩を入れましょう。
・計2回ほど行うと効果が実感できます。
・やりすぎに注意しましょう

この動作を行うと、足のむくみがいくつか解消され、血流がよくなります

床に寝っ転がって、ちょっと高い所に足を置くと、一瞬気持ち良くなったりしませんか?
これはその原理を応用したものです。

頭に血が上るほどでもないので、やったことが無いよーという方は一度試してみて下さい。

膝周辺の溜まった疲労を取る

膝は、我々が抱える間接の中でも、負担がさう代休にかかりやすい部位の一つです。
負担がかかりやすい膝周辺には、やはり疲労物質が退席しており、その負担もはかり知れません。

ですので、膝周辺をゆっくりほぐす方法をご紹介します。
両方いっぺんに行わず、片方ずつ行ってみて下さい。

・床に足を投げ出して座り、軽く立膝にします。
・膝の皿を囲う様に指で掴みます。ビンの蓋を指先で掴むイメージです。
・膝を掴んだら体全体から力を抜きます。特に膝を柔らかくしてください。
・掴んだ膝の皿を指で掴んだままゆっくりと大きく回します。
・お皿以外にも気になった所を軽くさすったりして、刺激してください。
・痛みが出ない様に行い、ある程度回したら逆の足も行います。

膝のお皿を回して、周辺の疲労を取る方法です。
膝起点で歩行困難になった時なども、これで回復する可能性があります。
あくまで一時的にですが。私は3回ほどこれで無理やり足を動かしています。

この方法はあんまりやりすぎるとお皿の方にダメージが行ってしまうので、あくまでも様子を見る方法だということ。
寧ろ膝周りの不調が、どこの筋肉にあるかを突き止める方法だと思ってください。

マッサージに特別強い力入りません。
時間がかかってもゆっくりとほぐして行ければいいので、ここ固くなってるなと思ったら、周辺の筋肉を含めて徐々に柔らかくしていけばいいのです。

足首を回す

画像は何となくです

今度は手も使わない方法です。
足首周辺も負荷の高い場所なので、その周辺の疲労をグリグリと取る技です。

・椅子に座り、足先を空中に投げ出します。
・膝を手で固定して、足首を空中でぐるぐると回しましょう。
・ある程度回したら、逆回しも行います。
・伸ばす、縮めるの動作も行い、終わったら脱力させます。
・反対側の足も同様に行いましょう。

これをやることで、足首周辺の固まった筋や筋肉をほぐすことができます。
地味ですが、効果は抜群なのでやってみて下さい。

体は全部繋がっている

体は全部繋がっています。
背中の疲労だからと言って、背中が原因とは必ずしも限りません。
重力的な負荷を常に受け続けている足の健康を保つことで、頭が冴える様になってり、姿勢が良くなったりします。

1日15分でもいいので、足のメンテナンスを行ってみましょう。

闇の人格
闇の人格

じゃあアンタもちゃんとやりなさいよ。疲れてるんだから。

はむらいと
はむらいと

おう…。眠いけどやります。

足の疲労は長引かせたくないです。
長距離歩行に関するきじはこちら。
ついでに読んでみて下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました