うんコラボレーション企画 我こそはと立ち上がってきた記事を紹介します

ソーシャル・ブログ

tdkさん肛門万華鏡という言葉に端を発する本企画。

いい年こいた大人たちが、何故シモの記事に魅了されるのか。

それは誰にもわかりません。

しかし、そこに魅力があるからこそ、彼らはソーシャルな空間において彼らになりの解釈を交え記事を書くのです。

あのさぁ君達、清純派で売ってるはむさんに、なんでこんな記事まとめさせるの?

泣いちゃうよ?

スポンサーリンク

肛門万華鏡と宇宙の神秘 愛と調和のカタストロフと融合

1. 原典にして頂点 肛門万華鏡

「肛門万華鏡」について色々な考察をしてみた話
えー、気まぐれにこの記事を開いた方々、すみません。「タイトルから何言ってんだコイツ」と驚かれてることだと思います。大丈夫大丈夫。僕自身が一番驚いてるから。だからね、おあいこだよ?事の発端ふと突然、"肛門万華鏡"って言葉が

盟友tdkさんによる著作。

天啓と言われる『肛門万華鏡』を掘り下げた記事。

そう≪創出‐クリエイト‐≫である。

流石原典にして頂点。
あらゆるうんこ記事の中でも、その読み応えはNo.1に相応しい。

キングオブキングス。
クソの中のクソ。
まさにクソ記事である。

You’re king of kings.

物語は彼が神の啓示を受けるところから始まり、とある御使いより、行動を促されるところから始まる。

ある数学者は『寝ている間に女神が教えてくれた』
と超々複雑な数式を残したことで有名であるが、彼の場合は違う。

まさに白昼夢の様に肛門万華鏡の天啓を受け、御使いの導くままに執筆したのだ。

これが必然でなくて何であろうか。

こぼれる情熱は 涙のせいにして
誓いましょう
ふたりは何度もめぐりあうの dream

そう、かれこそ肛門万華鏡に選ばれた最後の希望なのである。

この記事は、噴火の予言、アナグラムに隠された暗号。
そして、東日本を横断する主語決壊の考察へと発展していきます。

―すべての点と点が繋がる時、あなたは肛門万華鏡の真実を知る―

「肛門万華鏡」について色々な考察をしてみた話
えー、気まぐれにこの記事を開いた方々、すみません。「タイトルから何言ってんだコイツ」と驚かれてることだと思います。大丈夫大丈夫。僕自身が一番驚いてるから。だからね、おあいこだよ?事の発端ふと突然、"肛門万華鏡"って言葉が

面白かったらハッシュタグ『肛門万華鏡』で評価してね!

闇の人格
闇の人格

なんだろうこの脱力感。

2. 子連れパパは夢を見るのか ウンコ味のカレー

「カレー味のウンコ」はなぜ誰も選ばないのか?|かずちか@疲れ知らずのパパブロガー|note
世界には、究極の2択と言われるものがある。 どっちも選びたくないパターンと、どっちも選びたいパターンがあるが、今回はどっちも選びたくないパターンの王様について話そう。 誰しも一度は考えたことのあるであろう【ウンコ味カレーかカレー味のウンコ食べるならどっち?】という究極の選択だ。 結論から言うと私は「カレー味のウ...

究極の二択という壮大な文言から始まる本コンテンツ。

可愛らしい娘さんが居る、かずちかさんによるものだ。

だが、どうだろう。この、タイトルから出オチ感。

まるで界王様の、ドラゴンボール次回予告の様ではないだろうか。

あの、次回予告で「どうする悟空!?」とか言いながら、次回の内容を全て喋ってしまうくらいのハチャメチャが押し寄せてくる。

泣いてる場合じゃない。

ワクワクを100倍にしてとりあえず、読み直そうか。

結論から言うと私は「カレー味のウンコ派」

闇の人格
闇の人格

何したり顔で宣言してんだよ!
どうどうとウンコえらんでんじゃねー!

冒頭この発言である。
この先が非常に危ぶまれる。

読むのを辞めてもバチは当たらないだろう。

何故ウンコ味のカレーを選ぶのか解説していくらしい。

本当に彼は正気だろうか…?

私は、人々は味よりも安心感を食に求めているんだと感じた。

そりゃそーだ。

そして何故ここでハリーポッターの “百味ビーンズ” が比較に登場する。

私も食べたことがある。
ハリーポッターシリーズは知らないが、これはお土産で食した事がある。

ハナクソを食ったことは無いが、確かにそのような風味のするものが混じっていた。

…?

…だから何だというのだ!?

そもそもカレーの見た目はほぼウンコだ。「ウンコ味のカレー」はウンコであると言ってもいい。
一方で、「カレー味のウンコ」は味がカレーなので逆に言えばほぼカレーなのだ。その上、美味しくいただくことができる。

https://note.com/kazu_chika/n/n8ee4b399b750

最早、彼が正気なのか私が正気なのか自信が無くなってきた。

これが子持ちのパパの考察する内容だろうか?
画面が涙で見えない。

なんと、ウサギやチンパンジーはウンコを食べるのだ。消化しきれなかった栄養素を再び吸収するために。

巻き込むんじゃねぇ!!!

食糞の渦に巻き込まれる形でほぼ読了。

夢中になれる、モノがいつかきっと君をスゲェ奴にするんだ!

続きはWEBで

「カレー味のウンコ」はなぜ誰も選ばないのか?|かずちか@疲れ知らずのパパブロガー|note
世界には、究極の2択と言われるものがある。 どっちも選びたくないパターンと、どっちも選びたいパターンがあるが、今回はどっちも選びたくないパターンの王様について話そう。 誰しも一度は考えたことのあるであろう【ウンコ味カレーかカレー味のウンコ食べるならどっち?】という究極の選択だ。 結論から言うと私は「カレー味のウ...

3. うんこの幻想と欲望の果てに 放置ウンコ

【クソ記事】放置うんこを真剣に考える
これが正真正銘の【クソ記事】だ!ども、すだち(@sudachi2go)です。いい大人が冒頭から末尾まで、うんこうんこと呼しますがお許しください。うんこひとつで楽しめるのは実に健全で素晴らしい。いくつになってもうんこ話は尽きません。そんな私は

もう、初っ端の画像から怖い。
読み進めたくない…。

すだち2号さんの記事。

そろそろ疲れてきた。なんかニオウなこの記事…。

【放置うんこ】が気になる

いきなりなんか知らないワードをぶっこんできました。

僕が思い浮かべたのは駐輪場にポツンとある自転車でしたが。それでは放置自転車にはなりませんね。

うんこが私を呼んでいるのか?
それとも私がうんこを引き寄せてしまうのか?
うんことの遭遇率はかなり高いほうだと自負している。

https://vivasera.com/unko-story

あかん、冒頭からアクセル全開に踏み抜いておられる…。

そして語られる『放置うんこ』について。

この人は現実を生きている…。
他の記事とは違って現実の上で書いている。

あと、こんなところにオーガ使うな!

要所に点在するウンコラー?のアニメーション。

この人なんでこんなところに力入れてるんだろう…?

【うんことの出会い】をポジティブに捉える

闇の人格
闇の人格

エンジンが衰えないわ…

終始何処かポジティブな文章だった。

紹介している記事の中で、一番色恋実体験の記事なのに。

ヤバすぎ。

【クソ記事】放置うんこを真剣に考える
これが正真正銘の【クソ記事】だ!ども、すだち(@sudachi2go)です。いい大人が冒頭から末尾まで、うんこうんこと呼しますがお許しください。うんこひとつで楽しめるのは実に健全で素晴らしい。いくつになってもうんこ話は尽きません。そんな私は

4.エイノゥ・カライダスコウプ

肛門万華鏡 を英語訳、米語訳、スラング訳しようとしてみた
声に出して読みた(くな)い日本語「肛門万華鏡」を英語にしてみました。題材が題材なだけに書きたいという気持ちは微塵もありませんでしたが、「はむらいとさん @hamwrite30 に憧れて肛門万華鏡はじめました」と冗談でつぶやいたところ、表題の

エイノゥ・カライダスコウプ
エイノゥ・カライダスコウプ

やたらいい声で発音していますが、アナル・カレイドスコープです。

著者はヤマヤマシナさん。

天の御使いからの導きによって肛門万華鏡の記事を書くことに至る経緯は、原典にして頂点のあの方に似ている。

英語ブログ(だった筈)の中にひっそりと佇む、『エイノゥ・カライダスコウプ 』の違和感は尋常ではない。

肛門、だと神々しさすら感じるこの単語が
エイノゥ、だとなんか肛門をなめ尽くしている感がある。

しかもリップロール音声まで上げたり、徹底してゆっくり発音するなど、舐め上げっぷりが尋常じゃない。

エイノゥを舐めている。物理的に。

そんな心意気を感じらさせる記事。

記事中ネイティブ達に大真面目に質問し、大真面目にネイティブが返す一幕も。

何でカナダ人まで巻き込まれているんだ…。

You’re my anal kaleidoscope.  君は僕の肛門万華鏡さ。

もうホント、バカばっか…。

肛門万華鏡 を英語訳、米語訳、スラング訳しようとしてみた
声に出して読みた(くな)い日本語「肛門万華鏡」を英語にしてみました。題材が題材なだけに書きたいという気持ちは微塵もありませんでしたが、「はむらいとさん @hamwrite30 に憧れて肛門万華鏡はじめました」と冗談でつぶやいたところ、表題の

EX 私の記事

―はじめに混沌があった。

思わず安能務の『封神演義』冒頭を思い出してしまう。

最後に、私の関連記事を紹介します。

ハイヒールの起源は汚物を踏まない為だった?

という、俗説にスポットを当てた記事。
2019年11月後半のTOP記事と相成りました。

お前らどんだけうんこネタ好きなんだよ。

私のうんこ記事第二弾として、フロイトの5つの心理性的発達理論である『肛門期』を取り上げた記事。

そして、あまりにも伸びるうんこツイート。
うんこ記事を目の当たりにして、こう思ったのである。

人類はもしかしてまだ
『肛門期』進化の過程に居るのではないかと。

コメント

  1. […] はむログうんコラボレーション企画 我こそはと立ち上がってきた記事を紹介しますhttps://hamwrite.com/unkotdkさんの肛門万華鏡という言葉に端を発する本企画。ふと突然、"肛門万華 […]

タイトルとURLをコピーしました