【糖質制限】 辛い期間を誤魔化し1カ月で2.2㎏落とした話

ダイエット

食事制限のダイエットって続かないですよね。
何故続かないかというと、味が無いからです。

味が無いと、満足感が得られず、すぐに甘い物へ走ってしまいたい衝動にかられます。

今回は、
既に糖質制限をしていて
無味ダイエットになってしまっている貴方の舌を
如何に効率よく騙して、
自分に甘い私達が少しでも食事制限ダイエットの期間を延ばす為の記事です。

はむらいと
はむらいと

実は僕も味気が無さすぎるダイエット期間で

相当苦しんでいたんです。
食事を工夫して、飲み物は水、お茶類だけで
結構絶望しますよね。

こういった悩みを解消して
ダイエット中に少しご褒美を与えると人によっては長続きしやすくなります。

本気の0糖質目標も良いけど
ちょっと誤魔化した食事制限で続けることも大事です。

ダイエットは体質、現在の体重、その他の要因によって変動が激しいです。
あくまでも私はむらいと個人の見解と結果に基づいてお話ししています。

スポンサーリンク

苦しいダイエット期間を誤魔化す飲み物

甘味が欲しい…果てしない飲み物への衝動

冒頭結論を張り付けていますがコイツです。
このカラダカルピスが
【糖質制限】中の、すごく味気の無い生活に
甘い潤いを与えてくれます。

詳しい製品表示内容はコチラ

“「カルピス」の甘ずっぱさはそのままに、すっきりした後味が、カロリーゼロでお楽しみいただけます。”

との表記さらにさらに

いやいやいや、全部飲んでも糖質4.0g
(飲料水の炭水化物はほぼ100%糖質と思っていいです)
の甘い飲み物なんてありえへんやろ!

となりました。

ちなみに私の大好きなCoca Cola
500mlで56.5gの砂糖(糖質)が入っています

そして、その数値の興味に抗えず…。

とりあえず飲んでみた

コンビニでの価格は確か160円くらい
安売りもほとんどされないし、そこら辺のペットボトルよりは若干高い印象。

でも、これでダイエットが捗るなら実は安いよね…。

と軽い気持ちで購入。

ああ、ついに甘い物を飲んでしまうのか
成分表示は本当だろうか
大丈夫だろうか、ここでダイエットが止まりはしないだろうか…

そんなよくわからないモノローグ携えつつ
クルクルッとペットボトルの飲み口を旋回させて開ける

すぐに漂ってくるカルピス独特の
控えめでいて風に乗る甘い匂い

喉が渇いた…さぁ…

ゴキュッ、ゴキュ…!

嗚呼…(*´Д`*)
美味い…。

久々の甘味に、全身から湧き上がる喜び。
隠しきれない興奮と、

子供の頃に好きだったカルピス独特の甘みへの渇望。

これで、本当にダイエットに悪影響さえ出なければ。
減量が捗るッッッ!!

減量の補助アイテムとなる

この手の

カロリーゼロ
糖質カット


これ系の商品って基本話半分に聞いておかないと、
スーパーがっかりしてしまう結果が待っているのですが

このカラダカルピスは
まったくそんなことはありませんでした。

結局糖質制限期間中愛飲し続けて(カラダカルピス期間10カ月弱)
理想体重に乗るまで、一度もカラダカルピスが邪魔をした形跡が見られなかったのです。

その癖甘味があり、自分へのご褒美には最適です。
あとプラシーボ効果なのか断定ができませんが、おなかの調子も良くなりました。

お腹の調子が良くなることで、体への過度のエネルギー吸収が抑えられるため
こっちの相乗効果もあって、ダイエット中のお供になってくれたかもしれません。

本当に心強い味方でした。

はむらいと
はむらいと

自分とのダイエット相性が相当良いのか、本当に商品が素晴らしいかのどっちかしかありえないっっっ…!

ちなみに。アルコールは飲んでいけないって記事も書いてます
記事の主眼は筋トレですが
筋肉=ダイエット効果なので直接的につながっています。

食事制限は本当に味の面で苦労する

鋼の精神力も無限ではない

心のHPも別に無限ではないですからね
強い人がいるだけで。

食事制限などは習慣化によってある程度の苦難が乗り切れたりする時期もありますが。
今振り返ると他のところにストレスを押し付けているものでした。

つまり食事で本来癒されるべき精神が
ストレス訓練場になっていたわけです。

肉体的なダイエットが順調でも
心までダイエットしてしまっては結果的に悪い方向に転がっていくので

食事制限が苦しい、と感じる人ほど甘味の逃げ道などを作って欲しいです。

マゾい人向けの濃い味

それでも、甘味にすがりたくない!
もっと苦しんで耐え抜いて、ダイエットを乗り越えたいんだ!

という方も居るでしょう
こちらはどうでしょうか?

有名な特茶のヘルシアさんです。

味はメチャクチャ簡単に言うと【濃いお茶】
です。

他には特に何もありません。
糖質制限中はお茶と水の併用をする方が多い筈なので、
この飲料自体には抵抗が無いと思います。

しかも、お茶としての味が濃い為
一回口を付けると結構な満足感を得られます。

水だけでは何となくいやだな…
と思っている方には

両方をデスクの上に置いておくことを進めます。

水はダイエット、代謝目的で補給しカラダカルピスやヘルシアは
味目的、口寂しさを紛らわせる目的で摂取するという事ですね。

間食を止められれば まず第一目標は達成している

実は
満足感のある
ダイエットに使えそうな飲料を紹介しているのはこの為です。

味が濃ければ自然と間食を止める事ができる様になります。

慣れると勿論水のみで一日過ごせるようになりますが
中々間食の誘惑を断ち切るのは難しいものです。

上で紹介したような味の濃い飲料達は、
噛むという行為によるお腹の調整にはあまり役立ちませんが
衝動的な間食はある程度防ぐことができる様になっています。

ダイエット初心者の方は
まずその辺のコントロールが難しいのを意識して

これらの飲料を併用して
ダイエットに心と体を慣らしていってはいかがでしょうか。

はむらいと
はむらいと

心にゆとりをもってダイエットに取り組もう


コメント

タイトルとURLをコピーしました