【ハイパーリーグ】キングドラのブレイクポイント調査 【りゅうのいぶき】

Pokemon

ハイパーリーグのキングドラって強い強い言われてるけどあんまり研究されてるイメージが無いんですよね。

強い、というのも全体に当たり障りのない強さ。

という感じなので、本気で強みが無いのかちょっと考えました。

というわけで、上限突破でSCP順位にも変更があったキングドラの有効なブレイクポイントを調べていきます。

スポンサーリンク

キングドラのブレイクポイント

キングドラ

では早速キングドラのブレイクを見ていきましょう。

能力値がバランス型でちょっと頼りないのですが、その辺りは優秀なタイプ相性でカバーして欲しい処。

出来ればもうちょっと活躍させてあげたいですよね。

ここからのブレイク検索はツールはポケマピさんのブレイクポイントツールを使用しています。

りゅうのいぶきのブレイク

りゅうのいぶきのブレイクはとてもパターンが少なく、縛りもそこまで大きくありません。

その代わりブレイクすれば20発以上打つことはほぼ確実ですので、20以上のダメージ差が出るという非常に優れたブレイクです。

そして下記に提示する3つが現実的なラインとなります。

対エンペルト
対エンペルト
対シュバルゴ
対シュバルゴ
対タチフサグマ
対タチフサグマ

どれもそれなりにヒット数があります。

体面自体もどれも良くなるのですが、エンペルトとタチフサグマではそれぞれシールド状況の違いによる勝ちパターンが増えます。

これが攻撃側のブレイクの強みです。

攻撃力の照準は一旦この一番硬いタチフサグマ合わせで良いでしょう。

防御力視点

次に防御視点。

抑えられるポイント、抑えたいポイントを探してみましたが特にありませんでした。

というわけでこれくらいはチェックをしておいた方が良いだろうという処に、チェックを設けていく事にします。

レベル51ブラッキーのバークアウトを抑える。

シャドウラブラス旧1位のこおりのつぶてを抑える。

特にシャドウラプラスはバラつきが激しいのでこの位の個体値で設定しました。

対シャドウラプラス
対シャドウラプラス

これによりグッと個体値が狭まります。

総合した結果

縛りを総合した結果が下記となります。

条件

そして結果がこれ。

399通りです。

上位のスクリーンショットを紹介します。

個体値表

おーう、何とも言えない個体値たち。

普通に拾っちゃったら捨てちゃいそうですが、皆さんこういうの持ってますか?

これが多分キングドラのブレイクを意識する上での最良個体です。

『0・10・3』というのは防御力のみの特化に見えますが、HP個体値もかなり下げている為実は攻撃実数値もそこそこ持っているという状態になります。

ブレイクによる変化

ブレイクした事で、なんとデンチュラにもダメージが上昇しています。

マジカヨ。

それにより、デンチュラが技選択を誤るとなんと引き分けに。

キングドラ対デンチュラ1
『0・15・15』
『0・10・3』

ね。

諸説あるのですが、これは着地が早かった方が勝ちそうですね。

そしてガラルマッギョには驚愕の、結果が変わらない。

キングドラ対ガラルマッギョ1
『0・15・15』
キングドラ対ガラルマッギョ2
『0・10・3』

技2で落されているからですね。

これはオイシイ。

その他もほぼ変わらんという対面が多く、無理にSCP一位に拘らなくてもたまたま持ってるこちらのブレイク個体の方が活躍機会が多そうです。

私もボックスにありましたので、次ハイパーリーグで使う時はその子かな。

コミュニティデイは……

一応タッツー→シードラ→キングドラで3つの姿を持つ。

そしてタッツーとシードラは初代から登場しているという事で、一応コミュニティデイで優先して候補に挙がりそうな条件は満たしているんですよね。

キングドラは原作ではのしかかりやバブルこうせん、なみのりやだくりゅう辺りは覚えられるので、この辺が来れば更に面白い動きができますね。

特になみのりが来たらメチャクチャ強くなりそう。

そしたらオクタン砲などと言う純専用技を使わなくても、なみのりでガリガリ攻めていけそうです。

なみのりにすることで色々な対面が良くなります。

ガラルマッギョに勝てるシーンが出てきたり。

実装してくれないかなあ……。

コメント